妊娠中期 安定期に入るといろいろ体を動かすことができます

節約育児トップ >妊娠・出産>妊娠中期

妊娠中期(妊娠5ヶ月~7ヶ月)

妊婦生活にもなれてきた頃!やっと安定期になります 楽しい妊婦生活を満喫してくださいね

安定期

ようやく安定期に入ります。今まで色々不安なことがあった人も、ようやくちょっと安心できる期間になります

医師と相談して、マタニティスイミング・マタニティビクスなど、妊娠中にできる運動を始めてみるのもいい頃です
マッサージなど、妊婦さんでもOKなものもあります。安定期になるとできるようになりますので、リラックスしたいときなどにオススメです

ストレスをためないように、妊婦さんでもできるリラックス方法をみつけるといいかもしれませんね
マタニティ・ピラティス DVD 1012全部10 元気な赤ちゃんを産む為に出産に必要な呼吸方や、骨盤運動をマスターしましょう

マタニティヨガ
体の中からみるみるキレイになって 精神面、肉体面、生理面を調和に

胎動

だいたいの妊婦さんは初めての胎動を感じる時期です!ぽんぽんと赤ちゃんが蹴ってきたり、うにうにと体の中を動いているのを感じたりと嬉しい出来事がはじまります

昼間は色々と忙しく動いているので、なかなか胎動を感じることが少ないのですが、夜寝る時、お昼寝している時など
静かにしていると、よくわかると思います。胎動は赤ちゃんが元気に育っている証拠です!動いたら優しく話しかけてあげるのもいいでしょう

よく動くようになれば、キックゲームなど赤ちゃんとのゲームでコミュニケーションをとるのもオススメです
パパにもいっぱいお腹を触ってもらって、一緒に胎動を感じるとパパになる自覚もでてくるでしょう

戌の日

日本では昔から、妊娠5ヶ月の戌の日にさらしの腹帯を巻いて、安産志願をする習慣があります。
病院いよっては、『祝』と書かれた着帯用の腹帯をプレゼントしてくれるところもあります

戌の日ってなに?(戌の日カレンダー)
体験談
つわりも落ち着いてきて、シャンプーの香りなんかも普通にokになってきた時期です
やっと安定期って事で嬉しくて、お買い物に行ったり、パパと少し遠くまでドライブに行ったりしました。気持ちも安定していてイライラなどの症状が少なくなったと思います!でも 突然のイライラなどは変わりなく。。胎動はうにうに 金魚がお腹で動いているような感じでした戌の日は パパがお仕事の為、一人で帯を巻いてみました。神社には行けず・・
別の日にお参りに行って、お札など購入しました。

体重管理

この時期はお腹がふっくらしてくる時期なので、暴飲暴食など、食べすぎなどには注意が必要です
妊娠中は、無理なダイエットができないので、食事などで体重管理をしなければなりません。
一度太ってしまうとなかなか減らすのが大変なので
お菓子などの甘い食べ物は 極力やめた方がいいと思います
腰痛など太ってしまうと体に負担もかかります。適度な運動をして体重増加を防ぎましょう
産後の体型にも係わってくることなどで、頑張ってくださいね。。

マタニティビクス 妊婦さんのエクササイズプログラム
クロママはこのDVDで毎日マタニティビクスをしていました。体重管理におすすめです。ステップアップ編 もおすすめです
こんなに動いていいの~??ってくらいです^^;妊婦さんは動いてはいけないものと決め付けていました・・
食事の量はいつもと変わらないのに、ホルモンのせいで 本当に太ります。。体重管理を頑張ってくださいね
体験談
って↑で自分で書いていて、胸がチクチク・・・
妊娠して、つわりが終わると本当に食欲がでてきて大変ですよね。甘い物が嫌いだった私も、妊娠してから大好きになりアイス・ケーキなど毎日食べていました。あっという間に太ってしまって、持病のヘルニアの腰痛の痛みに耐えられず。。。なくなくダイエットしたり
先生に体重増えすぎです!!と怒られたり と大変でした。
夜は炭水化物抜きにしたり、ジュース禁止にしたりと頑張りました。

母親学級・父親学級

母親学級に参加して、解らないことを教えてもらいましょう
母親学級は、初めての妊婦さんがたくさんくるので、話もあうし情報交換など 妊婦さん特有の悩みなどを理解しあえる友達もたくさんできます。周りに妊婦仲間がいない人や、家で暇にしている人も共通の会話をもった妊婦さん仲間を作って、少しでもストレス発散などに役立つようにしましょう

父親学級がある場合は
ママの辛い事など、パパにわかってもらう絶好のチャンスなので、是非一緒に参加してみてくださいね
体験談
家では、本・ネットなど妊婦に関する勉強などはできますが、やはり人に聞いたり、相談したり そんな人との係わりでストレスなど、不安だった事が一気に解消されました。周期が近い妊婦さん仲間もできたり、こんな思いしているのは私だけではないんだぁ~など 安心することもできました。父親学級が無かったのが残念でした。

Copyright(C)2007-2016 節約育児日記.All Rights Reserved