食費の節約方法詳細

節約育児日記>くず野菜も捨てずに調理で野菜を丸ごと食べる

くず野菜も残さず食べる無駄のない利用方法!

くず野菜を利用して節約する

新鮮野菜のおためしセットが10円で買える
くず野菜を捨ててしまうのはもったいないので、ここでくず野菜の利用法を紹介します

くず野菜も捨てずに節約

我が家では、くず野菜は捨てずに調理して美味しくいただいています。最近は野菜が高くなっているので、少しでも食費を節約する為に、くず野菜達を大切に使わせていただくようにしています。冷蔵庫にくず野菜専用のパックを作って入れて置けば、いつでも使うことができます。

節約料理でくず野菜を利用する肉じゃがなどの上に緑のトッピングが欲しい時や、お肉の飾りなど、あぁ~何もないからと、そのまま食卓に出すより、大根の葉でも細かく刻んで乗せた方が見栄えが良いですよね。

生ゴミも減って地球にエコですし、お財布にも優しい♪くず野菜を見直してみるのも良いかと思います。大根葉は大根の上の部分を切り、水に漬けておくと、ぐんぐん葉が伸びます。

小葱はお尻の部分を5センチほど残して切り、土に埋めると、ぐんぐん伸びて、再利用できます。100円ショップなどで売ってるサニーレタスなどの種をベランダで育てると、ずっと収穫できるのでおすすめです。根元から切らずに、食べる分だけの葉を取れば、永遠と生えてきます。くず野菜で何が作れるか少しご紹介します。

くず野菜を使った料理

我が家のくず野菜を使った料理の使い道を紹介します

大根の皮

  • 千切りにしてお味噌汁の具
  • きんぴら
  • 千切りにして塩でもんできゅうりや青じそ昆布などで即席漬物に

大根の葉

  • 葉の部分や茎は食べやすい大きさにカットしてお味噌汁の具
  • 色んな炒め物
  • トッピング用の飾りに
  • 茎を細かく切って漬物

にんじんの皮

  • 千切りにして炒め物
  • 千切りにしてきんぴら
  • みじん切りにして肉団子の具

キャベツの芯

  • みじん切りにして餃子の具
  • カットしてお味噌汁の具
  • クラムチャウダーやスープの具
  • 細かく切ってチャーハンの具

ネギの青い部分

  • 斜めに薄くスライスしてお味噌汁の具
  • 斜めに太く切って炒め物
  • みじん切りにしてトッピング用
  • 煮込み用(臭みとり)香り付け
  • ネギ油

ブロッコリーの芯

  • 食べやすい大きさに切って天ぷらに
  • 薄く切って、茹でてサラダに
  • 薄く切り食べやすい大きさにカットしてお味噌汁の具
  • 斜めに薄切りにして炒め物に

レモンの皮

  • レモンの皮を冷蔵庫に入れて臭みとりに
  • まな板をこすれば気になる匂いがとれます

コーヒーのかす

  • コーヒーのかすは乾かして、靴箱に入れておくと消臭効果があります
  • 網目が小さなガーゼなどに包みお風呂に入れるとお肌がつるつるそして、ダイエット効果があります
  • よく乾かしてトイレに置くと嫌な匂いもとってくれます

食費の節約関連リンク

他にも色々と使える野菜がたくさんありますので、チャレンジしてみてください。
パソコンが近所のスーパーに早変わり!野菜がすぐに届くセレブ・ランド

楽天市場で食費の節約アイテムを探してみよう食費の節約アイテムを探してみよう

Copyright(C)2007-2017 節約育児日記.All Rights Reserved