8歳からの思春期早発症の治療記録

節約育児トップ >思春期早発症治療記録

思春期早発症の治療!注射を開始しました

思春期早発症の注射治療開始

2016年5月16日(火)

今日からリュープロレリン酢酸塩注射の治療が始まりました

筋肉内注射なのですごく痛いみたいです・・(ノω・、) ウゥ・・・

注射はすぐに終わったんだけど、痛みが強いみたいで、痛い~痛い~もう嫌だ~と弱気になっておりました

そうだよね!ずっと検査で注射とか点滴で採血とか痛い思いばかりしてきたもんね。でも保険適用で無料で治療ができるようになったので、少し頑張ってもらいたいのが親心なんだけどね

注射を打った後、特になにも変化はありません。翌日もなにもナシ!本人も翌日になって気分も落ち着いたみたいで、治療を頑張って続けるとやる気になったみたいです

初めてのリュープロレリン注射の後出血するの?

先生が初めての注射の後は生理のような出血が1.2日あるかもしれませんと言ってました

ネットで調べてみても、少し出血する人もいるって書いてあります。出血しない人もいるみたいだけどチチはどうかな?

念のために毎日オリモノ専用シートを下着につけて、ナプキン1個を移動ポケットに入れて学校に行くようにしました。オリモノ専用シートはだいぶ前から使ってもらってるので、本人も違和感なく使用しています

女の子はいろいろあるから、これつけてると安心するみたい(*´ω`*)

移動ポケットってこれね↓


私が小学生の頃は移動ポケットってものがなかったので、下着の中にナプキンを入れてたな~!ポケットの中だと落ちちゃって友達に見つかっちゃうからね!本当移動ポケットって便利だわ

注射をして二日目だけど、いまのところ出血はありません。一週間前後に出血する可能性があるみたいなので、少し様子をみます。学校に言ってる時に出血したらかわいそうだな(ノω・、) ウゥ・・・

朝少し話したんだけど、血ドバドバでるの??って不安がってたから、学校から帰ってきたらもう少し安心させる為に、説明をしようと思います

関連リンク

思春期早発症の検査

Copyright(C)2007-2017 節約育児日記.All Rights Reserved