節約生活!赤ちゃんにも安心な重曹の使い方

節約育児トップ >赤ちゃんにも安心な重曹の使い方

重曹で赤ちゃんにも安心な掃除をしましょう

重曹

赤ちゃんがいると、今までの掃除に使っていた、掃除用クリーナーなどを使うのはちょっと怖いと思う時があります。床に落ちた食べ物を口にしたり、掃除中にクリーナーを手に取り、舐めまわすなんて事はよくあることです。そこで我が家の掃除は 全てこの重曹にお任せです。

私は100円ショップで霧吹きなどの容器を購入して、そのボトルで重曹スプレーを作っています。もちろん重曹も100円ショップの物を使っています。一般のスーパーやホームセンターなどで購入すると、結構なお値段がするんで、必ず100円ショップに行った時は、3つほど買いだめしておきます。

重曹スプレーの作り方

ボトルの大きさにもよるんですが、私は適当に重曹を入れて、水を入れて終わりです。なんともアバウトなんですが、細かく測る事が面倒なので、簡単に目分量で作ってしまっています。約10倍くらいに薄めるとOKだと思います。

重曹の使い方を詳しく説明されているサイトを見つけましたのでリンクを貼っておきます石けん百貨さん

重曹スプレーで家の中全て掃除ができちゃうので、とても経済的です!食べ物にも使う物なので、赤ちゃんが口にしても、安心ないので、これはまさに魔法の粉でございますね。

重曹の便利な使いみち

〈1〉 家の中の掃除に使う
床や食器棚など全てのところに使用できるので、経済的で安全です
鍋の頑固なコゲも簡単にペロンと剥けます!
大きな鍋に重曹を入れてグツグツ煮ます。そうするとコゲが面白いようにペロンと剥けてくれるんです。
重曹で簡単に焦げをはがしている写真

〈2〉 トイレの消臭
紙コップなどに重曹を入れて、置いておくだけで嫌な匂いが取れてしまいます 量はコップに1/3程度で十分です。猫砂の中に重曹を混ぜておくと、匂いが気にならなくなるので猫を飼っている方は試してみてください

〈3〉 お肉を柔らかくする
特売品のお肉も少し重曹を振りかけると、柔らかくなります
多く重曹をかけてしまうと、柔らかくなりすぎて、味も無くなってしまうので気をつけて使ってください

〈4〉 お風呂に入れてお湯を柔らかくする、湯垢がつきにくくなる
入浴剤の代わりに重曹を入れると、お湯がトロンと柔らかくなりお肌にとてもなじみます。湯垢がつきにくくなるので、お風呂掃除も大変楽になります

〈5〉 お風呂に入れた重曹を翌朝洗濯で使うと洗濯機の中にカビが生えにくくなる
お風呂で使った重曹水は洗濯に使ってください。汚れも落とし、洗濯層のカビも防いでくれます

このように重曹は使い道がたくさんあります
私が紹介した方法以外にも、もっとたくさん使い道があると思います
※重曹は洗剤専用と食用の種類ありますのでご注意ください。

Copyright(C)2007-2017 節約育児日記.All Rights Reserved